40代なのに髪の毛がっ!髪をいたわるならこのシャンプー1択!マイナチュレ

40代なのに髪の毛がっ!髪をいたわるシャンプーならコレ1択!マイナチュレ

気になる頭皮…頭の匂いもなんとなく気になってきた、というか臭い…
原因は加齢からくる女性の加齢臭かも。
気になる抜け毛…えっ?生え際や分け目から地肌が透けて見えてる…
原因は40代を迎え更年期障害による女性ホルモンの減少。
だんだん白髪が増えてきた…そろそろ染めないと老けて見えてこのままじゃマズい…
原因は老化による色素をつくりだす細胞メラノサイトの働きが鈍るのが主な原因…
30代頃から女性なら日頃から肌のお手入れ、いわゆる「アンチエイジング」は意識しながら基礎化粧品などを使っていると思います。
では実際顔の一部とも言えるシャンプーにはアンチエイジングを意識して選んで使った事がありますか?上で紹介した気になる髪の症状が表れはじめて、やっとシャンプーを意識して探しだす方が大勢なのが現状なのです。

 

マイナチュレシャンプー

40代になったら諦めなきゃいけないの?もう遅いの?手遅れ?

男女問わず「老化」は誰でも起きる現象です。男性で代表的な老化現象のひとつである髪の生え際の後退「ハゲ」、男性ホルモン、女性ホルモンが若い頃にはバランスよく蓄えられていたものが、加齢によってホルモンバランスが崩れるとハゲの原因となります。
女性の女性ホルモンは加齢によって減少します、髪が細くなったり、ボリュームが失われたりするのはそのためです。
医療機関で減少したホルモンを直接取り入れる方法もありますが保険適用外で高額なため現実的ではありません。
日頃からストレスを溜めずに栄養バランスの摂れた食事、運動が基本です。その上でエイジングケアを目的とした40代向けのシャンプーを使う事によって、「アンチエイジング=加齢対策」に繋がります。
女性なら誰でも老けて見られたくない、年齢よりも若く見られたいと思うはず。少しでも加齢スピードを遅らせる事が大事なのです。

 

40代のエイジングケアシャンプー「マイナチュレ」

髪の毛のハリやコシを戻すために髪の土台となる頭皮を健やかに保つと同時に
抜け毛や白髪防止、ボリュームアップなどシャンプーに求めるためにはシャンプーに配合されている成分をチェックしていく必要があります。
40代の気になる主な髪の症状に的確にアプローチするシャンプーが「マイナチュレスカルプシャンプー」です。

40代のシャンプーは無添加が基本「マイナチュレ編」

まず基本となる髪や頭皮に有害な成分を排除しているところから始まります
「シリコン・石油系界面活性剤・パラベン・着色料・酸化防止剤・タール系色素・鉱物油・紫外線吸収剤・合成ポリマー」
よく耳にする成分でいかにも身体に悪そうなイメージの成分ですがこれらの成分が全て排除されています。全ての成分を説明するのは長くなりますので割愛させて頂きますが、マイナチュレの中で注目したいのが「酸化防止剤」。酸化防止剤はシャンプーが空気に触れても酸化、腐らないようにするためのもので、髪には全く関係ないものです。この酸化防止剤の種類によっては抜け毛、枝毛、脱毛の原因にもなり、肌の弱い女性であれば皮膚障害を起こしたりする事もある安心できない成分です。
化粧品でもシャンプーでもなにかしらの酸化防止剤は含まれているのでチェックが必要です、この酸化防止剤をカットされているのもシャンプー選びの重要なチェックポイントとなるでしょう。マイナチュレでは酸化防止剤を使っていないため酸化防止として真空ボトルを採用しています、酸化防止剤をはじめとする添加物排除に対する徹底的なこだわりが垣間見えるシャンプーといえるでしょう。

40代のシャンプーに必要な成分

頭の皮脂がは蓄積していると毛穴が詰まり、酸化が進み頭皮にも悪影響を及ぼすので、まずはシャンプーで「しっかり汚れを落せる成分」がポイント。洗浄成分がキツすぎても髪にストレスがかかるので優しい洗い心地のアミノ酸系の洗浄成分に加え人の肌と同じ性質の弱酸性が理想的です。
洗うと同時に髪と頭皮にバランスを整える成分が必要です。頭皮の保護、ハリ弾力、髪の補修力、フケ・かゆみ、血行促進などのケア成分が必須です。今お使いになっているシャンプーにこれら全て配合されていますか?
【重要】40代女性のシャンプーに必要な美容成分
エイジングケア成分、サビ対策、潤いなど40代の女性であれば必須成分ですのでこれから使うシャンプーには欠かせない成分です。
40代女性のシャンプーに求められる必要なものが全て詰まったシャンプーがマイナチュレです。
失敗しない!14日間の全額返金保証だから安心して試せる
女性用無添加頭皮ケアシャンプー公式サイト

 

マイナチュレはオーガニック処方